ちらつきウェブカメラ照明問題のトラブルシューティング

によって書かれた

カメラの品質が悪い場合、解決策は簡単です。照明用のライトを購入するだけで、カメラの品質が大幅に向上しますが、別の問題が発生する可能性があります。動きをするとき、WebCamは背景の色調や色を変えることがよくありますが、なぜこれが起こるのですか?

それはのような単純な問題です ヘッドホンが片側で機能しない。私はできるだけ簡潔にしようとし、また主題に関するビデオを提供します。

ウェブカメラライトの問題は何ですか?

この問題が発生したときに人々が最も一般的な単語を探すのは本当にわかりませんが、正しい単語がわからないため、解決策は簡単ですが見つけるのは難しいことはわかっています。

以下に、人々がよく言うウェブカメラの問題のリストを残します。

  • 手を動かすと、カメラの色が自動的に変化し、振動して更新され、コントラストや明るさなどが変化します。
  • 画面にオブジェクトを配置すると、Webカメラの画像が暗くなりますか?
  • 自動消灯するLogitechカメラのセットアップ。
  • カメラの露出とシャッター時間。
  • ウェブカメラライトへの露出;
  • 移動時にカメラの色と色調が変化します。
  • 自動露出を無効にします。
  • 移動時に色にバグがあるカメラ。
  • 色を変更せずにビデオを保持します。
Woman sitting in front of camera

自動露出、ウェブカメラの問題の原因

通常、このエラーは、露出が自動に設定されているために発生します。この光への露出は、カメラの前を移動するときのこの色の変化の原因です。

英語では、この設定はと呼ばれます 暴露。この自動設定を無効にするには、カメラのプロパティにアクセスし、この設定を手動に変更する必要があります。

Windowsでは、この構成は簡単です。OBS記録プログラムを介してアクセスするか、より高度な設定を持つ他のカメラ構成プログラムをインストールできます。

以下のビデオでは、macOSとWindowsで見つけた問題と解決策について説明しています。

露出が状況を解決しない場合はどうなりますか?

また、ホワイトバランスやフォーカスなどの自動設定をオフにしてみてください。これは、カメラキャプチャに影響を与え、ちらつきを引き起こす可能性があります。

アクティブな手動露出は、画面に表示されているオブジェクトを過度に照らしてしまう可能性があることを覚えておく価値があります。カメラの前に本を表示したい場合は、自動光交換の問題を解決しても、本の表紙を非常に白くしてライトアップしてしまう可能性があります。

MacOSで自動露出を無効にする方法は?

Logitechは、2022年までARMアーキテクチャ用のアプリケーションを正式にリリースしていませんが、Macで動作するカメラ構成プログラムはありますが、Logitechは露光構成を導入していません。

一部のサイトはAdvancedCameraSettings Softwareを推奨していますが、残念ながら、App Storeで支払われており、おそらくARMに移植されておらず、ストアでの評価は低くなっています。

インターネットを検索して、Redditで私はプログラムを推薦している誰かを見つけました CameraController Githubで。このプログラムは問題なく動作し、ARMアーキテクチャではまだ最新です。

カメララグを解決する方法は?

高品質のカメラに高額のお金を払ったことがありますが、ビデオが途切れ途切れで、遅れて、遅いことがわかりましたか?おそらく、原因は光への暴露である可能性もあります。

光への露出が高いほど、カメラの動きが遅くなります。これは、このような設定は、ビデオをキャプチャするためにレンズが開いている時間を指すためです。

このため、手動露出設定を変更する場合は、ゲインや光を制御するために、ゲインと呼ばれる他の設定があるかどうかを確認してください。露出が低いほど、カメラの画像は暗くなります。

Solucionando problemas de iluminação na webcam oscilando - rayhc8n

ラグの問題がカメラのゲインに起因するのではなく、たまに遅れる場合は、USB電源またはUSB接続を確認してください。おそらく、コンピュータを再起動してケーブルを外すだけで問題が発生します。

一部のカメラソフトウェアもWebカメラでラグを引き起こす可能性があります。この問題を引き起こしているプログラムがないことを確認してください。あなたがあなたの問題の解決策を見つけることを願っています!

コメントを残す